▲ホーム

2011年3月 アーカイブ

【猫ちゃんと一緒に遊ぶ暮らす家・F様邸】美装完了
2011年3月25日

いよいよ、猫ちゃんと一緒遊ぶ暮らす家。美装工事も完了し、完了検査も終わりました。

今まで養生で隠れていた部分をようやくご紹介!
F様2F廊下ガラス部分.jpg
輝く2F廊下です。奥の洋室から射しこむ光が反射しています。
F様2F廊下ガラス部分2.jpg
透明なこの床は・・・強化合わせガラスです。
8ミリのガラス重ねあわせています。車のフロントガラスを分厚くしたようなガラスになります。
下を見ると・・・少しドキッとしますが、かなり頑丈な床なので大丈夫です!

F様外観.jpg
足場も外れて外観も。
ダークグレーの外壁に、淡いシルバーの屋根のコントラストがとても綺麗です。
吹抜けに巨大な球体が見えますが・・・
F様照明器具.jpg
吹抜けの照明器具です。
お施主様が神戸まで行ってお持ちいただいたコダワリの一品。
中央から羽が360度ぐるりと伸びていっています。組み立てまで現場でしていただきました。
直径は何と80cmもある大きな球体型の照明器具です!

お引渡しまでエアコン工事や震災で少し遅れているフードなどを取り付けて完了です。

【猫ちゃんと一緒に遊ぶ暮らす家・F様邸】サイザルアサ
2011年3月18日

完成まで残りあと僅か!
大きな部分はほぼ完成し、細かい部分の工事を残してラストスパートです。
・・・

これは何でしょう?
ただの変哲のないロープに見えますが・・・
F様サイザル1.jpg
実はサイザルロープと呼ばれるヒモで、サイザルアサ(麻の仲間じゃないみたいです)から作られたロープです。
お施主様よりキャットタワーの一部をお借りして、ヒモ屋さんに持って行くとサイザルロープですね。と即答。聴き馴染みが無かったのですが、とりあえず発注。調べると猫ちゃんの爪とぎなどに良いみたいなのですが、とてもチクチクしています。
サイザル2.jpg
これを足元からくるくると・・・
サイザル3.jpg
くるくるくるくる・・・・くるくるくるくる・・・・
サイザル4.jpg
完成です!
と簡単に書いてますが、実はこのサイザルロープ、一周40cmが300回転と120m以上使われています。途中絡まったり、日が暮れたり、チクチクしたりで結構時間がかかってしまいました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%82%A2%E3%82%B5
(サイザルアサ:ウィキペディアより)

F様畳下収納.jpg

大工さんの道具がたくさん載っていますが、ここが畳コーナーの部分です。
下側のデットスペースを利用した収納も完成しました。

【大開口から光が降り注ぐ洋館・T様邸】大開口連窓ビュー
2011年3月 4日

大開口連窓を中央に配した採光とその外観が特徴的なT様邸。
これから外壁工事にかかるところです。
内部は実は大工さんの工事は大半が完了して、クロス工事の下準備をしています。
今日はその大開口サッシの部分をご紹介。
T様ビュー外1.jpg
南の外観です。
中央に配した大開口連窓が特徴です。
まだ周りの防水透湿シートが白っぽいため目立ちませんが、中央部はキャメル色となるよていなので、完成するとよりサッシが引き立ちます。
T様ビュー外2.jpg
サッシはトステムのビューという商品です。
ご覧のとおり、FIX窓(ハメごろしとも呼ばれる、開かない窓です。)と縦すべり窓が、
組み合わさって、大きな連窓を構成しています。
それにアルミのフレームが1Fから2Fまで繋がる事でより、大きなインパクトを残す外観をつくり出すことができます。
T様ビュー内2.jpg
内部から見てもこのような大きさです。
こちらはリビングから連なる洋室です。玄関からすぐ入れるため、お客様をお通しするお部屋になるでしょうか。まるで壁全体が開口部のような大きさです。
こんな開放感のあるお部屋の中でティーブレイクは楽しそうですね!

【猫ちゃんと一緒に遊ぶ暮らす家・F様邸】キャットウォーク・キャットステップ
2011年3月 4日

猫ちゃんと一緒に遊ぶ暮らす家。いよいよ工事は佳境に入っています。
内部の造作もいよいよ仕上げに入ってきて、猫ちゃんと遊ぶ暮らす家の核心部分も出来上がってきました。
その秘密の一部をご紹介します。
F様キャットステップ東面.jpg
南面の大きなFIX窓下のキャットウォークから、階段に沿って上がっていくキャットステップです。
猫ちゃんが華麗に登っていく姿が見えますでしょうか?
また一番上の段は少し大きめにとってアクリルで仕上げて猫ちゃんが寝転がっているのが見える仕上げとなっています。
F様キャットステップ西面.jpg
同じく反対側の壁に南面のキャットウォークから上がっていくキャットステップです。
こちらは後ろのお部屋の寝室への猫ちゃんの出入口等を備えています。
水平方向に大きく動くステップで、高さも2F廊下と同じ高さなので、空間も共有できます。壁に空いた開口部は・・・・
F様寝室アクリル.jpg
寝室から見るとこんな感じ・・・・
何が見えるでしょうか?
F様寝室アクリル2.jpg
猫ちゃんが元気に遊び回る姿を寝室から見ることが出来ます!
ひとつは扉を付けて猫ちゃんも出入り出来るように、
ひとつはアクリルをつけて猫ちゃんの元気な姿を確認できる仕上がりになります。
F様キャットステップ南面.jpg
そんなキャットステップ・キャットウォークを、
開放感溢れる廊下から、全体を見渡せるようになっているのが、この風景です。
奥の大きなFIX窓から取り入れる採光と吹抜けがつくりだす開放性。
その空間を猫ちゃん達にも提供して、生活空間の一部と猫ちゃん達の遊ぶ空間を共有する
一緒に遊ぶ・暮らす空間としています。