▲ホーム

2013年3月 アーカイブ

まきびMKB平屋 ?長船?
2013年3月29日

お引渡をさせていただきました。
ご説明の途中で素敵なダイニングテーブルが入って来ましたので、写真撮影させていただきました。長船ダイニングキッチン.JPG
集成材のフリー板を利用して大工さんが作ったカウンターとダイニングテーブル・クロス・キッチン・床がマッチしてとても素敵な空間になりました!
フリー板などは既成品の塗装カウンターに比べると安価ですし、オープンな形なら大工さんで作成もできますのでオススメです。

せっかくなのでその他の箇所も撮らせてもらいました。
長船玄関ホール手洗い.JPG
玄関ホールにある手洗いコーナーです。帰宅後洗面所ではなくそのまま手を洗えるのが便利です。
お客様に支給頂いたボウルをカウンター材の上に取付しています。玄関側の壁はサイディングを貼って、その上部をLED間接照明にしています。白い壁とナチュラルな床に一味のアクセントです。
長船和室.JPG
和室ですが、畳をい草ではなく、ダイケンの健やかくんという商品を採用いただいております。撥水加工や防汚加工がされており、お子様などがいらっしゃるご家庭におすすめではないでしょうか。
6畳に引いているのですが、2色の畳を交互に使い面白い畳空間になっています。
長船洗面収納.JPG
洗面所に設けた収納です。
洗面所の下着やタオル・脱いだ衣服の行き場に困りませんか?
大きくなくても少しの収納があると、片付けにすごく便利です。こんな場所は可動棚にしておくと、無駄なく空間が使えて便利です。
長船パントリー.JPG
パントリーです。
これも洗面所同様、散らかりがちなキッチン用品や常備品・買い置きなどを効率よく収納できる可動棚仕様です。
可動レールとカウンターだけで作れるので簡単で便利ですよ。

まきびMKB平屋 ?瀬戸内市長船?
2013年3月25日

瀬戸内市長船に建築中の平屋建の住宅です。美装が終わりお引渡まであとわずかとなりました
玄関ホール.JPG
センターにあり暗くなりがちな玄関ですが、シューズクロークをオープンにて、窓を確保することで、
明るい玄関になりました。可動棚やパイプを配しており、様々なものを収納できます。
大開口リビング.JPG
勾配天井のリビングから、造付けダイニングカウンターを配したダイニングキッチンへと連なる大開口空間です。
大開口リビング2.JPG
ハイパーテーションをリビングとダイニングの間に配することで仕切る事も可能にしています。
中空ポリカの建具でお互いの明るさを共有する事ができ、閉めていても明るい空間が実現できます。
トイレ1.JPG
カウンターを配したタンクレストイレを使ったレストルームです。このカウンターは物を置けるだけでなく・・・
トイレ2.JPG
一部を開られるようにして、トイレットペーパーやトイレ用品などを収納できるようにしました。

Soraie?岡山市北区?
2013年3月14日

岡山市北区に建築させていただいております。
本当に街中で住宅が密集する町家です!レッカー車や建柱車の通り道・駐車場など御施主様にもご協力いただき無事着工させていただきました!
番町着工.JPG
岡山市南区浦安南町のモデルハウスの中庭などもご覧頂き、中庭も採用いただきました。
仕上げはこの上に行いますが、大雨でもオーバーフローしないように、大きな集水枡を中央に設置しています。万が一つまりなどが起こっても室内に雨水が侵入しないように南にオーバーフローの管を設置します。
番町中庭.JPG

ガラスブロック
2013年3月12日

岡山市南区で2年前にお引渡させていただいたお客様より、プチリフォームのご依頼をいただきました。ワンちゃんのゲージのスペースを、収納を上に持ちあげて確保しているのですが、どうしても汚れるということで、周囲をメラミンの化粧板で仕上げました。
ゲージスペース.JPG
このゲージスペースがある廊下なのですが、中心にあるため窓がとれずどうしても暗い空間に・・・・
解消するために、リビングに向けては大きなガラス開口のドアを、玄関側には大きなガラスブロックを配置して、ワンちゃんが暗くならないようにしています。
ひさしぶりに見たら圧倒される大きさでした
ガラスブロック.JPG

まきびMKB平屋 ?瀬戸内市長船?
2013年3月 7日

大開口のパーテーションの施工をしています。
勾配天井を持ったリビングとフラット対面キッチンが隣接する大空間です。

来客時や片方しか使わない冷暖房時の為のハイパーテーションです。
大開口パーテーション (1).JPG
4mもの開口に高さ2.4mの大きな特注の枠をかけています。左側に扉を集めて戸袋で塞いでしまうので、先にクロスを貼ります
大開口パーテーション (2).JPG
この後はアルミとポリカの建具が4枚入り、開放感を持たせながらも間仕切りとしてつかえます!